一大決心して通い始めた美容皮膚科での悪夢

私は、デコルテにニキビができやすく、皮膚科に通っていました。最初は、予算のこともあったので、保険で診療できる範囲で治療をしてもらっていました。しかし、通っても一向に良くならず、病院の先生からも、これは美容皮膚科の領域だと言われてしまったのです。だから、インターネットで探して見つけた美容皮膚科に通うことにしました。
美容皮膚科に行くにあたり、心配だったことは費用です。また、その高い費用を支払った上で、絶対に良くなるという確証がないことも、不安の要因のひとつでした。実際、お金に余裕がある訳ではありませんでした。しかし、デコルテを隠すような洋服しか着ることのできない自分にも嫌気がさしていました。だから、決心したのです。
美容皮膚科では、綿密なカウンセリングをしてくれました。また、私の不安要素でもあった費用の面についても、かなり考慮してもらうことができました。それで、短期間でも効果が得られるようなオリジナルプランを提案してくれたのです。最初に話した予算を超えないようにして欲しいと言うことを念押ししました。そして、次回の予約を入れて病院を去りました。
そして、ピーリングやプラセンタ注射による施術が始まりました。設備も整っており、スタッフの方々も信頼できそうだと思っていました。
しかし、3回程通ったところで、特に効果が実感できないという話をしたところ、追加プランを提案されたのです。私は、予算のこともあったのでこれ以上は無理だという風に話しました。それでも、提案通りにできなければ、これ以上の効果は期待できそうにないと言うのです。最初の話と違うと思い、納得がいきませんでした。でも、ここで数万円惜しんで後悔するのも嫌だったので、やむなく応諾してしまったのです。これが、間違いでした。
その後も通い続けたのですが、病院に行く度に、新しいサプリメントや基礎化粧品を買わされてしまったのです。私自身も、途中からだんだんと金銭感覚が麻痺していました。気付いた時には、当初の予算から3倍以上のお金をつぎ込んでしまっていました。
しかも、それで治れば良かったのですが、ほんの少し良くなったくらいで、劇的な成果はなかったのです.これは、もう通うのもばかばかしいと思いました。だから、もう予約はできませんと、はっきり言いました。それでも引き止められそうになりましたが、毅然とした態度を取りました。
かなり高い勉強代でしたが、今後このような失敗をしないようにしたいと思いました。

ニキビケアおすすめランキング

風邪にきくサプリメント

私は夏と冬に必ず風邪を引いてしまいます。そして、毎年、冬になると必ず飲んでいるサプリメントがあります。
それは、インターパンチと言うサプリメントです。どうして飲んでいるかと言うと、たまたま薬を買いに行ったときに、店員さんがサンプルをくれたのがきっかけでした。かぼちゃの味がしてほんのり甘くて飲みやすいし、冬は毎日飲むと風邪をひきにくくなるよと言われ、試しに飲むことにしました。しかし、味はその通りだったのですが、サンプルなので効果は実感できず、しばらく買わずにいました。しかし、そのあと母も同じようにサンプルをもらい、そのあと購入したようで、風邪に効果があったと絶賛していました。

次の年の秋になり、再びサンプルをもらう機会があったので、母も効果があったと言っていたし、私も購入することにしました。このサプリメントは、風邪が流行る数か月前から飲用すると効果がききやすいとの事で、風邪シーズンが始まる秋くらいから、半信半疑で毎朝飲みはじめることにしました。飲みやすいのでお菓子感覚のように飲めました。

風邪シーズン中に差し掛かると、やはり風邪は引いてしまい、やっぱり効果ないんじゃないのかと思いましたが、風邪を引きこむことはありませんでした。小さい子供を持つ親は風邪を引いたところで、子供は容赦なく来るので休む暇はありません。そんな時でも、インターパンチを飲んでいたせいか、寝込むこともなく、病気になったときでも子供の相手を何とかすることができました。ただし、シーズン中3回ほど風邪にはかかってしまったので毎回寝込むことはなくても、まだまだ効果はそんなにも感じることができませんでした。

そして、その年の夏に、夏風邪をひいたのですが、風邪シーズンではないからとインターパンチを飲んでいなかったわけなんですが、高熱が出て風邪症状が酷く、完全に寝込んでしまいました。その時は、飲んでいなかったからじゃないよなと深くは考えていませんでした。

それから秋になり、再び、インターパンチを飲用することにしました。この時も軽い気持ちだったのですが、その年は全く違いました。効果絶大でした。子供や主人が風邪を引きこむ中、私だけ軽く済んだり、胃腸風邪は他の家族はかかったのですが、私だけうつらず、そして、そのシーズンは結局寝込むこともなく軽く1回風邪にかかったのみで、一人元気に活動していました。子供の看病にもしっかり付き合えたし、親はこうでないと務まらないよなあと思いつつ、また来年、いや、次の夏風邪に向けて、初夏から飲んでも損はないなと思いました。

青汁の口コミランキング

突然の敏感肌に慌ててしまった2年前の肌変化

女性のお肌は特に30代から40代にかけて大きく変化をすると言う記事を以前
見たことがあったのですが、まさに私のお肌も同様に30代の頃までは困った
トラブルはほとんど起こっていなかったのです。

ところが40代に入った直後に予想もしていなかった肌の変化が現われてしまった
のですが、その日は夕方買い物に出かけていました。

何となく肌が痒いなあと思い鏡を見てみると、何と赤くただれたような状態になって
いたのです。
加えて翌日には湿疹のようなものが出てしまったり、ツヤもハリも徐々に無くなって
いく肌は悲惨そのものだったのです。

当然皮膚科にも行ってみたのですが、有効な治療は見つからずとりあえず保湿はしっかり
と行なって下さいとの事で、必死で保湿に励む毎日でした。

それでも突然の敏感肌は全く改善しなかった事で、今度は生活習慣や食生活を見直してみた
ところ、やはり今までの不摂生が出てしまった事に気が付きました。

以前からストレスを感じるとついタバコに手が伸びていた事や、元々食は細い方だった事も
あり、一日を通してさほど食欲も沸かなかった事から十分な栄養が摂れていなかったのです。

合わせて運動もしていなかった事もあり、これでは肌も身体も悲鳴を上げて当然だと感じ、
それ以来生活習慣を規則正しいものに変えました。

さらに今まで使っていた化粧水は肌に染みるので使えなくなってしまったのですが、当時
これだけは大丈夫と言う化粧品があり、それが花王のキュレルでした。

敏感肌用の化粧品なのですが、セラミドがしっかり補えると言う事で使い始めたところ、
それまではかぴかぴになっていた私の肌が徐々に回復してきたのです。

乾燥が続いた事でかなり目元のこじわやほうれい線もくっきり現われていたのですが、
キュレルを使った事で日中も乾燥が気にならなくなり、湿疹も出にくい肌になれました。

やはり肌を強くする事が美しさの鍵だと痛感したのですが、肌表面だけのお手入れでは
なく身体の中から強さを引きだすケアが重要なので、今では毎日3食きちんと食べる事や
グリーンスムージーを飲む事、さらには運動をして代謝を高める努力をした事でかなり
肌は落ち着きました。

40代は今までの不摂生や生活習慣が集大成として肌に出てしまうので、肌がマイナスの
変化をしないように、若いころからのスキンケアや習慣がとても大事だなと実感しました。

現在は2年前に比べると驚くほど肌が良い状態なので、今日のダメージは今日のうちに解決
すると言うスキンケアを肌と身体の両面から行っています。

保湿化粧品

もみあげが・・?

一時期顔の産毛を処理するのが流行ったことがありました。
顔に産毛があることで顔の色が暗くなるとか、スキンケア剤が肌に浸透しにくいとか、
ファンデーション等のメイクの乗りが悪くなるということが書かれていたような気がします。
テレビで紹介された映像も覚えています。台湾か中国、アジアの街角で、おばさんが2本のタコ糸を使って器用に顔の産毛を処理している映像です。
タコ糸をねじりながら顔の表面を滑らせ、産毛を糸に絡ませて抜くやり方でした。
さすがにレポーターは痛そうな顔をしていましたが、処理した後のお肌はツルツルですべすべでした。
さっそく私も試してみることにしました。
使ったのは顔剃り用のカミソリです。
刃が横滑りしたときに肌に傷が付かないような安全ガードが付いたものです。
念のためシェービングクリーム代わりに美容クリームを塗りました。
剃ってみると、プツプツと産毛が剃れる感覚があり、驚きとともに、気持ち良さも感じました。
顔の毛は、普段から眉毛と口周りの毛(ひげ?)をカミソリで処理していましたが、頬の広い所は平面で刃を滑らせやすく、産毛もたくさん剃れました。
美容クリームを洗い流すと、肌が本当にツルツル・すべすべになっていました。
光が顔に当たったとき、産毛によって影ができていなので、肌の色もワントーン明るくなったように思いました。
産毛と一緒に古い皮膚や汚れも落とせたのか、化粧水もぐんぐん吸い込まれていきました。
嬉しくなって、正面から、左から右からと鏡に自分の顔を映しました。
しかし横顔を見たとき、何か違和感をおぼえました。
もみあげの部分がやけにたくましく男性的に見えたのです。
普段からもみあげに注目することがなかったので、何がおかしいのかはしばらくわかりませんでした。
しかし左右をよくよく見比べると、右側のもみあげがバリカンで整えたかのように、直線的になっていました。
女性のもみあげはフワフワとして毛の生え際がわかりにくいものですが、その時は顎に近い下の部分が斜めにスパッと剃られていました。
先ほど調子にのって、顔のサイドまで剃りすぎたようでした。
シェービングクリーム代わりの美容クリームが濃い白色だったので、もみあげの存在に気付かなかったこと、
不得手な左手でカミソリを持って剃ってしまったことが原因だと思われました。
不自然なもみあげはその後生え揃うまで髪を下ろすことで隠す羽目になりました。
今後顔の産毛を剃る時は、もみあげに気を付けようと思います。

【顔脱毛の料金・効果ガイド】イチ子とトマ美による顔脱毛ツルツル計画

無駄毛の手入れは大切です!

毛の手入れについて、失礼を承知でお話させて頂きたい事があります。

私と主人で家電量販店のゲーム売り場に行った時の事です。
私達の視線の先に、毛深く腕毛も髪もボサボサボーボーで、髭も濃いのに
剃っていないのかだらしなく伸ばされた20代後半程の男性が居ました。
その男性の近くには友人らしき人の姿も見受けられ楽しげに何かの話されていました。

近づいてみると、手に持っていたのが美少女との恋愛シュミレーションゲームで
会話も、どうやら恋愛シュミレーションゲームの女性キャラについての様でした。
どうやら現実の恋人が欲しいそうですが、現実世界では出会いもなく
またゲームに登場するような女性キャラが居ないという話をしていました。
普段は個人の好みや趣向にとやかく口を出す気はない方なのですが
この時ばかりは、現実で恋人を見つけたければ、先ず身だしなみを整えて!
・・と心の中で本気でツッコミを入れてしまいました。

見ず知らずの相手に失礼な事を思っているのは承知で
髭を剃るのが面倒なら、髭を永久脱毛という方法もあるし、
とても毛深い方のようなので、胸毛等の無駄毛も濃いのなら
全身脱毛というものが存在するから、先ずは身だしなみを整えようと言いたくなりました。

毛深い事は悪い事では無いですし、迷惑な事でもないのですが
女性・男性に関わらず、身だしなみとして無駄毛処理は行った方が良いと思った瞬間でした。
偏見になってしまうかもしれませんが、どんなにお風呂に入っていても、綺麗好きでも
男性で毛の手入れをせず、髭も髪もだらしなく伸び放題という方は
だらしないイメージになってしまうので、せめて髭と髪型くらいは確りと整えて欲しいです。
女性で毛深い事を気にせず、無駄毛ボーボーという人はあまり見かけませんが
男性で毛深いのに手入れせず、髭も髪もだらしなく伸び放題という方は間々見かけるので
本当に第一印象で損しない為にも、是非男性も無駄毛は処理をして欲しいというお話でした。

《最新版》医療レーザー脱毛ランキング※料金・痛みについても徹底解説

若気の至りで彼から10万円を借金。その執拗な代償

社会人になって一人暮らしをしていた私は、毎月手取りで15万円弱のお給料から生活費を支払うと貯金する余裕も無く、何とか暮らしていました。
そんなある日、学生時代の友人から結婚式の招待状が届き、実家までの帰省費用とご祝儀、結婚式に着るドレスなどを用意して全部で10万円ほどお金が必要になりました。当然、そんな蓄えは無く、悩んだ結果当時付き合っていた男性に相談すると、快くお金を貸してくれると言うことになりました。
お金を受け取る日、彼はパソコンで作った借用書を2部用意してきました。あまりに本格的な書式に最初は驚きましたが、お金を貸して貰うのだからこれが社会人として当然のマナーなのだと思い、その借用書に目を通しました。しかし全部読むとその予想外の内容に思わず言葉を失いました。想像もしていなかった、彼目線の自分勝手な条件がいくつも書かれていたのです。
その内容とは、無利息の代わりに借金返済までは毎週金曜日の夜は彼のアパートに泊まり朝まで彼の言うことを聞くこと、という文言でした。また、まだ付き合って半年も経っていないのに、お互い一生好き同士でいることなど、重い内容も含まれていて気が滅入りました。
散々迷いましたが、友人のお祝いをしたい気持ちに我慢して、この借用書にサインしました。そして、翌月からなるべく節約して1日も早くこの借金を返済し、この条件を無効にするために頑張ろうと決めました。
借りたお金でドレスをレンタルし、ご祝儀を包むとそのまま無事故郷の友人の結婚式と披露宴に参列することができました。友人との時間はとても楽しく、やはり無理をしてでもお金を借りて正解だったとその時は思いました。しかし実家で一泊して家へ帰ると、待ち構えていたように彼から執拗な連絡が来るようになりました。
毎週金曜日には約束通り彼の家へ泊り、執拗で虫唾が走るような要求にも応えました。彼は粘着質なタイプでとてもしつこく、それまで付き合っていた時とは別人のように傍若無人な振る舞いをするようになったので、1日も早く借金を返済したくなり、大好きなショッピングもカフェも我慢して、毎月3万円ずつお金を返しました。
私が頑張って借金を返すのを阻止するかのように、旅行に誘ったりしてきましたが、仕事を理由に断り続け、3か月後頑張って全てを返済すると同時に、彼に別れを告げました。
最初はごねて借金を盾に文句を言いましたが、全て完済しているし、海外に留学するとウソをついて何とか別れることができました。
それからは、アパートを引き払い、仕事を辞めて故郷へ帰り、結婚式の時に友人に紹介してもらった仕事で頑張っています。
お金を借りることで彼の思わぬ本性を早めに知る事ができて、逆によかったと今では思っています。これからは計画的に貯蓄して、将来に備えていこうと決めました。

キャッシング

便利な食材配達

私は生協を利用しています。きっかけは、私の妹が宅配を頼んでいて、食材カタログを見たら、お店には売っていないものが色々あり、面白そうだなと思い、うちの家庭でも利用してみようということになりました。
入会する時には最初に出資金を千円だけ払わないといけないのですが、生協をやめるときには返却してもらえるようです。
度々、妹の家でカタログは見せてもらっていたため、食材に関しては、何が美味しいとか、何がおすすめとかと言うのは、教えてもらっていたので、初めての食材宅配でしたが、気軽に利用できました。また生協では、食材以外に生活用品やくらしの品もカタログで販売されています。

近年では、食材がどこで製造され、どこの産地のものを利用しているのかと言うことが、問題になっていますが、生協ではホームページで調べられる事ができるので、とても安心して利用することができます。
また、牛乳やヨーグルトなどの乳製品の一部では、地元のものを使用しており、生協が独自で販売しているためか、スーパーに売っていない商品もあり、しかもそれが美味しいのでよく注文しています。また、惣菜などもスーパーでは見たことがないものもたくさんあるので、とても興味深く注文してみたいと言う気持ちになります。

注文方法は、毎週もらえる注文用紙か、もし用紙を出し忘れた場合などは、電話注文をすることもできます。
オペレーターの方も丁寧で、的確に注文を取ってくれます。よく用紙を出し忘れることがある私にとっては、電話注文は強い味方です。
また利用したことはないのですが、インターネットでも注文できるようです。

送料は、ほほえみ制度というものがあり、妊娠中の方や小学校入学までのお子様がみえる方、ご高齢の方、障害をお持ちの方を対象に利用料金が安くなるシステムがあります。わたしは今まさに子育て世代なのですが、お金がとてもいる時期なので、大変助かっています。

また宅配の仕方も色々あり、玄関先で受け取る方法、友達と二人で利用する場合決まった曜日に指定の場所にお届けしてもらえる方法、コープステーションに午後の好きな時間に取りに行ける方法、3人以上集まって班を作りグループ購入する方法とあり、グループ購入する場合、週一回のお届け料が無料になったりします。私は、個人で玄関先に届けてもらっているのですが、マンションの方や、近所でたくさん生協を宅配してみえるうちは、グループ購入もおすすめだと思います。水やジュースなど重たいものを頻繁に注文されるうちは、玄関先のお届けのほうが便利です。

このように大変便利で子育て世代にも優しい宅配なので、これからも引き続き利用していくと思います。

主人の薄毛

主人は現在38歳です。
主人と付き合い始めたのは24歳の時なんですがこの時点ですこ~し薄い感じでした。
ただ天然パーマなので髪自体にボリュームが出るためあまり目立ってはいませんでしたがシャンプーしたあとなどてっぺんが私は若干気になっていました。
それから10年以上経ち、今ではすっかりはっきり薄毛と分かる状態になりました。
娘が2人いるので娘が大きくなるまではなんとか髪をキープしたいと言って、いろんな育毛シャンプーや育毛ローションなどを買ってきては使っています。
主人の薄毛はおそらく遺伝的な要素が強いと思います。
主人の父はすでに他界していますが60代でツルツルでしたから。
だからどんな育毛シャンプーや育毛ローションを使っても全然効果がないんです。
だからといって専門の医療機関を受診しようとまでは思わないそうです。
世間のみなさんおそらく同じ意見だと思うんですが、薄毛の人が薄毛を隠すために髪を伸ばすという行為が余計に薄毛を強調させみすぼらしい状態になりますよね。
うちの主人はそこは偉い!と思うんですが丸坊主にしています。
この方が潔い感じがしますよね。
丸坊主にするとやっぱりてっぺんが禿げてきていることが顕著にわかります。
そろそろつるつるになるのかと思いきや同じような状態をもう数年キープしているんです。
遺伝だから効果がないと思っていた育毛シャンプーと育毛ローションの効果なんでしょうか、薄毛の進行が止まっています。
ここ数年主人が愛用している育毛シャンプーと育毛ローションはドラッグストアやスーパーなどどこでも購入できる商品を使っていますが頭皮がすっきりとして使い心地が良いそうです。
このままの状態がずっとキープできれば、子供たちがお嫁に行くその時までつるつるにならずに済みそうです。
薄毛の進行を止める方法というのをネットで調べたらしく食べ物にもこだわり出しました。
最近では外からのケアにプラスして中からのケアとしてビオチンのサプリメントを飲むようになりました。
ネットで大量購入して飲んでいます。
食生活も海藻類や亜鉛の入っている食べ物を意識的に取るようになっていますし、一番悪いと言われているタバコもきっぱりやめてしまいました。
私は髪が多くて困っている方なので主人のような薄毛の人の気持ちは理解しきれないところはありますが、もっと若い時から気をつけていればもっと毛量が多い状態でキープできていたんじゃないの?なんて思ったりしています。

お取り寄せ!

私の数多くある悩みの1つに「目が悪い事」が有ります。
視力は0.02しかない上に、近視が強すぎて最早近くも遠くもボヤけて見えず
更に両目とも乱視が入ってるので、とてもじゃないが裸眼での生活は不可能です。
また眼鏡では疲れてしまうので、普段はコンタクトで生活しているのですが
このコンタクトが少し厄介なのです。

使用しているコンタクトが2WeeKの使い捨てレンズの為、
定期的にコンタクトは眼科で処方して貰う物ですが、度が強すぎる事や
瞳が大きくレンズサイズも通常より大きい物になるという事情により
今まで掛かった病院全てでコンタクトが取り寄せになってしまうのです。
無くなるのから購入しに行っているのに、帰りはいつも手ぶらで帰宅。
メーカー直送の為、届くのにいつも2週間程要する始末。
なので必ず余裕を持って眼科に行かなければならないです。

手元に届くまでに日数を要するのも毎度の眼科の思い出ですが、
眼科を変える度に先生から言われる言葉も苦い思い出の1つです。
初めて眼科でコンタクトを処方して貰ったのが中学校1年生の頃でしたが
当時通っていた先生からは毎度「また少し近視が進んだね~」から始まり
「この年齢で、どうしてここまで進んじゃったかね」と言われていたのが思い出。
母も強い近視と乱視で視力が0.01しかない為、遺伝なのかもしれませんが
それは本人が一番知りたい事ですと何度思った事でしょう。
一番ショックだったのは「この年齢で、ここまで進むなんて滅多にないんだよ」と言われた事です。
今であれば気にしませんが、当時の幼い私にとっては「おかしいよ」と遠まわしに言われているようで
若干ヘコんだ事を今でも覚えています。
地元を離れて眼科を変えた時も先生から「近視強すぎるね。まだ若いのに珍しい」と言われる始末。
眼科の先生が声を揃えて言うほど珍しいのだろうかと疑問に思いつつも
これから年を重ねて、更に視力が悪化したり老眼になった時に私は大丈夫だろうか、
目が見えなくなったりしらどうしようと不安になってしまったのも記憶に新しい。
先生は脅かすつもりで言った言葉ではないと思いますが、当人の立場になれば
不安になるのも仕方なし・・。
それから、どこの眼科でも共通して言われる一言が
「ちょっとサイズとかが珍しいからウチには今試しにつけて貰ったのしかなくて」
お決まりのように言われる台詞で、いつも「またか!」と思ってしまいます。
この台詞を聞かなかった事はないという程、聞いてきたのも眼科の思い出。
なんだか眼科に良い思い出がないのですが、これからも眼科のお世話になっていく事でしょう。

カラコン通販

毛深かった元カレ

私が昔付き合っていた彼氏は顔はすごくかっこよくてタイプだったのですが、ただ毛深いのがもったいないなぁ。という感じの人でした。

性格も優しい人で、2年くらい付き合っていたのですがあるひと言が原因で別れました。

彼は本当に優しくて、自分の両親にも優しかったし、自分が素直に慣れず、親に反抗したりしている時期だったので尊敬もしていました。

しかし、毛深かった!!!

それは嫌でした。
全身毛深かったんです。胸毛も生えていましたし、腕の毛も濃かった。
手の指にまでしっかり生えていました。
眉毛も濃かったし、髭もどこまで髭って言うくらい顔の真ん中にまで生えていました。ほぼ目の下あたりまでチラチラ生えていました。

髭剃りを何日かしないでいると顔が真っ黒でブチブチと毛が生えているので、どこに目があるの?顔どーなってるの?って感じでした。。。

せっかく顔はかっこいいのに、それは嫌でした。

それで、足の毛も濃いいのですが、太ももとかの毛がズボンに刷れる為なのかクルクルと小さく毛玉ができて、蟻が引っ付いているみたいで気持ちわるかったんです。

「全身脱毛してくれればいいのに。」と本気でおもいました。

それでも付き合っていたのは、彼が優しかったからなのですが、ある日、しょうもない事で喧嘩をしました。

同棲をしていたのですが、彼がその日は仕事が休みで、私が仕事から帰ってきた時に部屋がぐちゃぐちゃで、家の事を何もしてくれていなくて、疲れて帰ってきているのに今から片付けたりするのがしんどくて私が怒って喧嘩になりました。

いつもの喧嘩なのですが、最後に「不細工は性格まで悪いな!!」

と、言われたのです!!!

あんた、そんな事思いながらも私と付き合っていたのか!!と本当に腹が立ちました。

私だって、あんたの毛深さを我慢してきたのに!!

もう何も信じられなくなりました。

毛深いのはもう絶対我慢しないぞー!!と決めました。

一緒に寝ていても顔に髭がチクチク当たったら気持ち悪かったし。足の毛も、気持ち悪かった。
すぐに謝ってきたけど別れました。
全身脱毛したらまた付き合ってやるよ!!

って、心の中で叫びました。

永久脱毛の料金が安いのはどこ?